那須自動車学校 企業講習専門機関 さくら那須セーフティーアカデミー

栃木県トラック協会様主催講習

栃木県トラック協会様主催の「初任者運転教育」が実施されました。

2月20日(土)~21日(日)「栃木県トラック協会主催 初任者研修」が、 那須自動車学校・さくら那須セーフティーアカデミーで、今回初めての実施されました。 新たに事業用自動車の運転者となる為に県内から集まった参加者の皆様、お疲れ様でした。

初任者研修 1日目

最初は、座学から入り「トラックを運転する場合の心構え」「遵守事項」から始まり、コースでは、様々な実体験や検証を行いました。

初任者研修 2日目

二日目座学・実習、実習では、急制動・回避など、普通車でもなかなか行わないことを実体験しました。

飲酒ゴーグル体験、飲酒運転を擬似的に体験出来る「飲酒ゴーグル」をつけて、教習コースを走っていただきます。ほぼ9割の方々は脱輪します

飲酒ゴーグル装着の様子 飲酒ゴーグル装着走行での脱輪

発煙筒の使い方も行います。発煙筒の使い方知っていますか。

発煙筒は水につけても燃えるのでしょうか?答えはクリック

水の中でも少しの間燃え続ける!

発煙筒使い方 発煙筒を水に入れる様子

この講習は、新たに事業用自動車の運転者となられる為に必要とされる、 基本的な法令・新たな発見・知識の再認識(気づき)・プロドライバーとしての誇りと自覚を持つことを目的として実施しました。 今後の事故防止と輸送品質の向上にお役に立てれば幸いです。

追伸. 栃木県トラック協会様の会報に掲載されました

  1. HOME>
  2. 栃木県トラック協会様主催講習
TOPへ